痛みの軽減法・神経遮断のイメージ


痛みの軽減に有効なイメージ療法をご紹介します。やり方は痛みの信号を運ぶ特別の神経を想像してもらい、脊髄に近い部分を小人の電気技師を想像してもらってワイヤーカッターで切断し、その部分を小人の石工師にセメントで埋め込んでもらいます。こうすることで痛みの信号が脳に伝わらないことで痛みを感じなくなるというイメージです。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示