慢性痛を軽減する 小人の自分が身体を旅する


慢性の痛みは生物学的なものと心理的なものの組み合わせです。病院の検査で原因が見つからないようなものは心理的な要素が多く、このような痛みは整体やマッサージで身体をほぐしても一時的なものだったりします。


このイメージ法は小さくなった自分が身体の中に入り、脳の中に痛みを調整できるコンロトールセンターを探して痛みを調整するイメージ法です。私のクライアントさんたちにも人気のあるテクニックですので是非皆さんもやってみてください。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示