心配と恐れの軽減・ロールプレイ


4月になって新しい生活が始めり、期待と同時に不安や恐れを感じているひとも多いと思います。催眠で不安や恐れを克服してください。催眠って特別な状態だと思われていますが、映画を見て自分が主役のような気分になるほどのめり込んでいる時って催眠状態なんですね。ヤクザ映画を見た人が映画館から出てくると歩き方が厳つくなっていたり言葉遣いが乱暴になっているとしたらその人は催眠にかかっているのです。これを利用して自分を変えてしまいましょう。


やり方 自分個人の映画館で快適なリクライニングチェアに座り、音量や画質を自由に調整できるリモコンがあります。まずは不安や恐れを感じてしまうストーリーの映画を上映します。この時音量を下げ、画面は白黒にします。今度は自分の希望通りに展開するストーリーをカラーで音量も上げて観ます。それが出来たら今度はスクリーンの中に入り、自分が役者になって理想の自分を演じます。それが本当に感じられるようになるまで何度も繰り返しましょう。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示